Return to Blog Homepage

Xmind.worksのアップデート: Notionにマインドマップを埋め込む

blog image

Xmind.worksのアップデート: Notionにマインドマップを埋め込む

image

最近、オンラインマインドマップツールであるXmind.worksがリリースされました。今回のアップデートは、Notionに埋め込み(Beta)、バージョン履歴(Beta)、タスク追跡と共同作業者のフォローという4つの機能です。Xmind.worksを使って、チームワークの効率をより一層に高められます。


Embed in Notion(Notionに埋め込)ベータ版

Xmind.works は、Notionのような他のソフトウェアへの埋め込みを完全にサポートするようになりました。つまり、Notionページに直接マインドマップを埋め込むことができます。この機能は、あなたの作業やプランニングに、全く新しいレベルの柔軟性と生産性をもたらします。

Notionに埋め込む方法

  • 方法1: Notionに埋め込むもう一つの方法は、まず「Share」をクリックして、「share to web 」をオンにします。「Embed」をクリックして、「Copy Embed Link]」をクリックして、完成します。notionに移動して、**/埋め込みを**入力して、そのコードを貼り付けて完成します。

  • 方法2: マインドマップのリンクをコピーして、Notionページに貼り付け、[埋め込みを作成する]をクリックします。

Notionを使って、資料を整理するときに、Xmindファイルにも簡単にまとめられます。

image

この機能により、Notion上で直接マインドマップファイルにアクセスし、編集することができるようになりました!さらに、Xmind.worksのファイルはインターネットベースであり、変更が加えられる可能性があるため、変更が行われるとそれが即座にNotionのワークスペースに反映されます。つまり、Xmind.works上での変更は、Notionのページに自動的に反映される仕組みとなっています!

image

Version Historyバージョン履歴(ベータ版)

私たちは、プロジェクトで行われた変更をトレースすることの重要性を理解しています。新しいリリースでは、すべての変更が追跡され、クリックするだけでマインドマップを以前のバージョンに戻すことができます。さらに、ブレーンストーミングやプランニングのプロセスの履歴記録としても役立ちます。各バージョン履歴は見ることができるので、これは将来の参照や、新しいチームメンバーが一緒に作業しているプロジェクトのスピードアップのために貴重なものになります。この機能は、共有マインドマップで意図しない編集が行われた場合に特に役立ちます。

  • バージョン履歴にアクセスするには、ドキュメント名の横にあるアイコンをクリックし、Version History をクリックします。

  • 特定のバージョンに復元するには、そのバージョンをクリックします。

image

Task Tracking(タスク追跡)

Xmind2023で最近アップデートされたタスク追跡機能は、人気です。ユーザーは、トピックにチェックボックスを挿入してタスクとして設定し、完了マークを付けてチェックすることができるので、タスクをよりよく管理することができます。また、現在のタスクの進捗状況を見ることができるので、タスクの進捗を大まかに把握することができる。さらに、ユーザーがそれほど重要でないと考える情報をフィルタリングして、必要なタスクだけを表示できます。!

  • タスクを挿入するには、トピックを右クリックして Insert をクリックし、Task を選択します。

  • または、トピックを選択し、ツールバーの下の checkboxアイコンをクリックします。

  • 完了としてマークするには、タスクのチェックボックスをクリックしてチェックマークを付けます。

image

-->Xmindでタスク追跡を行う

Follow Collaborators(共同作業者のフォロー)

Follow Collaborators」は、コラボレーションを強化した機能です。これにより、ユーザーは共同作業者の行動をリアルタイムでフォローすることができます。つまり、誰がいつ何をしているのかを確認することができ、アイデアや決定事項の変化を常に把握することができます。

フォローしたいコラボレーターをクリックすると、その人の視点に入ることができます。

image

この機能は、誰かがホストを務めているときに特に役立ちます。例えば、チームメンバーがオンラインミーティングに参加している場合、主催者をフォローすることで、ディスカッションに参加しやすくなり、最新情報をすぐに知ることができます。オンライン授業の場合、先生をフォローすることで、より集中力を高め、知識の理解を深めることができます。

最後に

今回のアップデートは、生産性を高めるだけでなく、コラボレーションを強化しました。Xmind.worksに入って、これらの機能を試してみてください。また、XmindのDiscordサーバーで、Xmind.worksを使って、マインドマップでの作業方法を教えてください!

Xmindを無料でお試し
blog image
fumi
Nov 29, 2023
当社は、お客様へのサービスの提供、向上および宣伝などの用途でクッキーを使用しております。第三者へのデータの漏洩や販売などの行為は一切行いません。本サービスの利用を継続する場合、当社のプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。